ニュース

第95回アカデミー賞ノミネート作品予想【2023年・アメリカ】作品賞・あらすじ・予告まとめ!候補曲を無料試聴

この記事を読むのに:約 12

第95回アカデミー賞・ノミネート作品が発表されました!

そこで映画マニアの私が一覧で見やすくまとめました!

作曲賞、歌曲賞(主題歌賞)を無料で聞く方法もご紹介します!

⇩ 94回受賞作を体験P600で無料で観る ⇩

U-NEXT

アカデミー賞チェック前に

注意が必要なのは、アカデミー賞を受賞したから面白いではなく、自分で観て判断する感覚を大切にしてください!

なぜならアカデミー賞は世間的に面白いという映画が選ばれる訳ではなく、

映画芸術科学アカデミー会員だけが選ぶ映画なのです!

なので世間的にヒットしている作品が奇抜だったり、ヒーローものだったりすると、

芸術にかぶれた会員様のお眼鏡にかなわなく、作品が良くても選出されないのです!え?笑

何かおかしいですよね!半分は一般投票にしたらいいのに!

絶対買収やお金が動いていそうですけどね!笑

ただ、最近はマシになってきている傾向があり、第95回アカデミー賞ノミネート作品は、

映画ファンが、納得できる作品がノミネートされていると感じました!

上映時間

ふと思ったのですが、アカデミー賞作品の上映時間が長くなってきていますね!

ノミネート作品も2本以外、全て2時間を超えています。

面白ければ長くて楽しいですが、面白くなければ地獄ですね!笑

タイトル上映時間
エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス
2時間19分
トップガン マーヴェリック2時間10分
イニシェリン島の精霊1時間54分
フェイブルマンズ2時間31分
TAR ター2時間38分
エルヴィス2時間39分
アバター ウェイ・オブ・ウォーター3時間12分
西部戦線異状なし2時間38分
ウーマン・トーキング 私たちの選択1時間44分
逆転のトライアングル2時間27分
white

第95回 ノミネート作品一覧

作品賞

受賞タイトル
  エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス
  トップガン マーヴェリック
  イニシェリン島の精霊
  フェイブルマンズ
  TAR ター
  エルヴィス
  アバター ウェイ・オブ・ウォーター
  西部戦線異状なし
  ウーマン・トーキング 私たちの選択
  逆転のトライアングル
white

監督賞

受賞監督名・タイトル
  スティーブン・スピルバーグ
『フェイブルマンズ』
  ダニエル・クワン
ダニエル・シャイナート

『エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス』
  トッド・フィールド
『TAR ター』
  マーティン・マクドナー
『イニシェリン島の精霊』
  リューベン・オストルンド
『逆転のトライアングル』
white

主演男優賞

受賞男優名・タイトル
  オースティン・バトラー
『エルヴィス』
  コリン・ファレル
『イニシェリン島の精霊』
  ブレンダン・フレイザー
『ザ・ホエール』
  ポール・メスカル
『アフターサン(原題:Aftersun)』
  ビル・ナイ
『生きる LIVING』
white

主演女優賞

受賞女優名・タイトル
  ケイト・ブランシェット
『TAR ター』
  ミシェル・ヨー
『エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス』
  アンドレア・ライズボロー
『レスリーへ(原題:To Leslie)』
  ミシェル・ウィリアムズ
『フェイブルマンズ』
  アナ・デ・アルマス
『ブロンド』
white

助演男優賞

受賞男優名・タイトル
  ブレンダン・グリーソン
『イニシェリン島の精霊』
  ブライアン・タイリー・ヘンリー
『その道の向こうに』
  ジャド・ハーシュ
『フェイブルマンズ』
  バリー・コーガン
『イニシェリン島の精霊』
  キー・ホイ・クァン
『エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス』
white

助演女優賞

受賞女優名・タイトル
  アンジェラ・バセット
『ブラックパンサー
ワカンダ・フォーエバー』
  ホン・チャウ
『ザ・ホエール』
  ケリー・コンドン
『イニシェリン島の精霊』
  ジェイミー・リー・カーティス
『エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス』
  ステファニー・スー
『エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス』
white

脚本賞

受賞脚本家・タイトル
  マーティン・マクドナー
『イニシェリン島の精霊』
  ダニエル・クワン
ダニエル・シャイナート

『エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス』
  スティーブン・スピルバーグ
トニー・クシュナー

『フェイブルマンズ』
  トッド・フィールド
『TAR ター』
  リューベン・オストルンド
『逆転のトライアングル』
white

脚色賞

受賞脚色家・タイトル
  エドワード・ベルガー
レスリー・パターソン
イアン・ストーケル

『西部戦線異状なし』
  ライアン・ジョンソン
『ナイブズ・アウト グラスオニオン』
  カズオ・イシグロ
『生きる LIVING』
  アーレン・クルーガー
エリック・ウォーレン・シンガー
クリストファー・マッカリー

原案:ピーター・クレイグ
ジャスティン・マークス
『トップガン マーヴェリック』
  サラ・ポーリー
『ウーマン・トーキング 私たちの選択』

※ 映画のために書かれたオリジナルの脚本に送られるアカデミー賞は脚本賞

小説や戯曲などの原作をベースに書かれた脚本には脚色賞が送られます。

white

視覚効果賞

受賞タイトル
  西部戦線異状なし
  アバター ウェイ・オブ・ウォーター
  THE BATMAN ザ・バットマン
  ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー
  トップガン マーヴェリック
white

美術賞

受賞タイトル
  西部戦線異状なし
  アバター ウェイ・オブ・ウォーター
  エルヴィス
  フェイブルマンズ
white

撮影賞

受賞撮影監督・タイトル
  ジェームス・フレンド
『西部戦線異状なし』
  ダリウス・コンジ
『バルド、偽りの記録と一握りの真実』
  マンディ・ウォーカー
『エルヴィス』
  ロジャー・ディーキンス
『エンパイア・オブ・ライト』
  フロリアン・ホーフマイスター
『TAR ター』
white

衣装デザイン賞

受賞タイトル
  バビロン
  ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー
  エルヴィス
  エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス
  ミセス・ハリス、パリへ行く
white

長編ドキュメンタリー賞

受賞タイトル
  All That Breathes(原題)
  All the Beauty and the Bloodshed(原題)
  ファイアー・オブ・ラブ
火山に人生を捧げた夫婦
  A House Made of Splinters(原題)
  ナワリヌイ
white

短編ドキュメンタリー賞

受賞タイトル
  The Elephant Whisperers(原題)
  Haulout(原題)
  How Do You Measure a Year?(原題)
  The Martha Mitchell Effect(原題)
  Stranger at the Gate(原題)
white

編集賞

受賞編集者名・タイトル
  ミッケル・E・G・ニルソン
『イニシェリン島の精霊』
  マット・ビラ、ジョナサン・レドモンド
『エルヴィス』
  ポール・ロジャース
『エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス』
  モニカ・ウィリ
『TAR ター』
  エディ・ハミルトン
『トップガン マーヴェリック』
white

国際長編映画賞

受賞タイトル・国
  西部戦線異状なし (ドイツ)
  アルゼンチン1985 歴史を変えた裁判
(アルゼンチン)
  クロース (ベルギー)
  EO イーオー (ポーランド)
  クワイエット・ガール (アイルランド)
white

音響賞

受賞タイトル・国
  西部戦線異状なし
  アバター ウェイ・オブ・ウォーター
  THE BATMAN ザ・バットマン
  エルヴィス
  トップガン マーヴェリック
white

メイクアップ&ヘアスタイリング賞

受賞タイトル・国
  西部戦線異状なし
  THE BATMAN ザ・バットマン
  エルヴィス
  ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー
  ザ・ホエール
white

作曲賞

受賞作曲家・タイトル
  フォルカー・ベルテルマン
『西部戦線異状なし』
  カーター・バーウェル
『イニシェリン島の精霊』
  サン・ラックス
『エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス』
  ジョン・ウィリアムズ
『フェイブルマンズ』
white

長編アニメーション賞

受賞タイトル
  ギレルモ・デル・トロのピノッキオ
  Marcel the Shell
With Shoes On (原題)
  長ぐつをはいたネコと9つの命
  ジェイコブと海の怪物
  私ときどきレッサーパンダ
white

短編アニメーション賞

受賞タイトル
  The Boy, the Mole,
the Fox and the Horse (原題)
  The Flying Sailor (原題)
  Ice Merchants (原題)
  My Year of Dicks (原題)
  An Ostrich Told Me
the World Is Fake
and I Think I Believe It (原題)
white

主題歌賞

受賞曲名・映画タイトル
  Applause『Tell It Like a Woman』
  Hold My Hand
『トップガン マーヴェリック』
  Lift Me Up
『ブラックパンサー
ワカンダ・フォーエバー』
  Naatu Naatu『RRR』
  This Is A Life
『エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス』
white

短編実写映画賞

受賞タイトル
  An Irish Goodbye (原題)
  Ivalu (原題)
  Le Pupille (原題)
  Night Ride (原題)
  The Red Suitcase (原題)
white

作品賞:あらすじ・予告

エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス

第95回アカデミー賞ノミネート作品

破産寸前のコインランドリーを経営する中国系アメリカ人のエヴリンは、国税庁の監査官に厳しい追及を受けていた。

彼女は、突然、気の弱い夫のウェイモンドの様子がおかしいと思っていたら、

『全宇宙に悪がはびこっている。止められるのは君しかいない』と告げられ、

いくつもの並行世界(マルチバース)にトリップしながら悪と戦うべく立ち上がるが、、、

ジャンル:SF、アクション

日本公開が2023年3月3日(金)なので、配信はまだ先になります。

ミシェール・ヨー最新作映画『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』あらすじ、キャラ、日本公開いつ?サントラ無料試聴方法あり! A24史上NO.1のヒット作の『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』の日本での劇場公開は、 2023年3月3日...
white

トップガン マーヴェリック
(U-NEXTでレンタル可能)

第95回アカデミー賞ノミネート作品

アメリカ海軍のエリートパイロット養成学校トップガンは、最悪の世界危機を回避する為、

実現不可能な極秘任務に直面していた、この極秘任務を短期間で遂行するにあたりチームを指導できる人間がおらず、

型破りな操縦を行う伝説のパイロット・マーヴェリックが教官としてチームに参加することに、、、

ジャンル:スカイ・アクション、ドラマ

⇩ 無料体験付与600Pで無料視聴 ⇩

映画『トップガン:マーヴェリック』評価・見た感想、観る順番、キャラ紹介!無料視聴・サントラ無料試聴方法あり! 映画『トップガン:マーヴェリック』を観たいけど面白いのか分からない、 ファンだけど情報がゴチャゴチャして分かりにくいとお悩...
white

イニシェリン島の精霊

第95回アカデミー賞ノミネート作品

1923年、アイルランドの孤島イニシェリン島では、島民全員が顔見知りだった。

この平和な小さい島で、気のいい男パードリックは長年友情を育んできたが突然、友人コルムに絶縁を告げられる。

急な出来事に動揺を隠せないパードリックだったが、理由はわからない。

賢明な妹シボーンや風変わりな隣人ドミニクの力も借りて事態を好転させようとするが、

ついにコルムから、これ以上自分に関わると自分の指を切り落とすと恐ろしい宣言をされる。

美しい海と空に囲まれた穏やかなこの島に、死を知らせると言い伝えられる精霊が降り立つ。

その先には誰もが想像しえなかった衝撃的な結末が待っていた、、、

ジャンル:コメディ

日本公開が2023年1月27日(金)なので、配信はまだ先になります。

映画『イニシェリン島の精霊』(原題:The Banshees of Inisherin)あらすじ、キャラ、キャスト紹介!サントラ・劇中で流れる曲を無料で聞く方法あり 2023年1月27日(金)に、映画『イニシェリン島の精霊』が公開されます! 観たいけど面白いのか分からない、ファンだけど情報が...
white

アバター ウェイ・オブ・ウォーター

第95回アカデミー賞ノミネート作品

西暦2154年から約10年後の惑星パンドラで、ジェイクとネイティリの子供たち一家は人類の侵略により、

神聖なる森を追われ海の部族に助けを求めるが、その楽園のような海辺の世界にも人類の侵略の手が迫っていた、、、

ジャンル:SF、アドベンチャー

日本公開されたばかりなので、配信はまだ先になります。

映画アバター2『ウェイ・オブ・ウォーター』あらすじ、キャラ紹介!前作を無料で見る・サントラ無料試聴方法あり! アバター:ウェイ・オブ・ウォーターが2022年12月16日(金)に公開されました! そこでアバター・マニアの、私が端的に『アバ...
white

エルヴィス
(U-NEXTでレンタル可能)

第95回アカデミー賞ノミネート作品

人気絶頂で謎の死を遂げたスーパースター、エルヴィス・プレスリー。

彼が禁断の音楽・ロックを披露した日から世界は一変した。

センセーショナル過ぎるパフォーマンスから若者に熱狂的に愛された一方で、

中傷の的になり警察の監視下に置かれるようになる。

ジャンル:伝記、ドラマ

⇩ 無料体験付与600Pで無料視聴 ⇩

white

フェイブルマンズ

第95回アカデミー賞ノミネート作品

初めて映画館を訪れて以来、映画に夢中になった少年サミー・フェイブルマンは、母親から8ミリカメラをプレゼントされる。

家族や仲間たちと過ごす日々のなか、人生の一瞬一瞬を探求し、夢を追い求めていくサミー。

母親はそんな彼の夢を支えてくれるが、父親はその夢を単なる趣味としか見なさない。

サミーはそんな両親の間で葛藤しながら、さまざまな人々との出会いを通じて成長していく。

ジャンル:自伝、ドラマ

日本公開が2023年3月3日(金)なので、配信はまだ先になります。

white

TAR ター

第95回アカデミー賞ノミネート作品

ドイツの有名オーケストラで、女性としてはじめて首席指揮者に任命されたリディア・ター。

天才的能力と、たぐいまれなプロデュース力で、その地位を築いた彼女だったが、

のしかかる重圧や過剰な自尊心、そして仕掛けられた陰謀によって次第に心に闇が広がっていく。

ジャンル:ドラマ

日本公開が2023年5月12日(金)なので、配信はまだ先になります。

white

ウーマン・トーキング 私たちの選択

第95回アカデミー賞ノミネート作品

2010年、ボリビアの孤立したメノナイト植民地であるマニトバ植民地の女性たちは、

自分たちの生活と信仰を支配してきたコミュニティの男性に関する衝撃的な秘密を発見し、、、

ジャンル:ドラマ

日本公開が2023年夏なので、配信はまだ先になります。

white

逆転のトライアングル

第95回アカデミー賞ノミネート作品

モデルでインフルエンサーとしても注目を集めているヤヤと、人気が落ち目のモデルのカール。

美男美女カップルの2人は、招待を受けて豪華客船クルーズの旅に出るが、、、

ジャンル:ドラマ

日本公開が2023年2月23日(木)なので、配信はまだ先になります。

white

西部戦線異状なし

第95回アカデミー賞ノミネート作品

第1次世界大戦下のヨーロッパ。17歳のドイツ兵パウルは、祖国のために戦おうと意気揚々と西部戦線へ赴く。

しかし、その高揚感と使命感は凄惨な現実を前に打ち砕かれる。

ともに志願した仲間たちと最前線で命をかけて戦ううち、パウルは次第に絶望と恐怖に飲み込まれていく。

ジャンル:戦争、ドラマ

Netflixで2022年10月28日から配信されています。

white

作曲賞、歌曲賞候補を 無料試聴

アカデミー賞・作曲賞、歌曲賞候補で流れた曲を無料で聞きたいですよね!

そこで便利なのがAmazon Music Unlimited無料体験で聞くのがオススメです!

アマプラ会員でも聞けるのですが、謎の機能シャッフル再生で聞きたい曲がすぐには聞けません!笑

そうなのです!Amazon Music Unlimitedではシャッフルなしでそのまま聞けるのです!

無料体験期間で全曲聴き放題なので、無料で高音質で聞きましょう♪

⇩ 無料体験で聞く ⇩

white

作曲賞候補

フォルカー・ベルテルマン

作曲家:フォルカー・ベルテルマン
サントラ:西部戦線異状なし

⇩ Amazon Musicで聞く ⇩
white
» 西部戦線異状なし サントラ
white

ジャスティン・ハーウィッツ

作曲家:ジャスティン・ハーウィッツ
サントラ:バビロン

⇩ Amazon Musicで聞く ⇩
white
» バビロン サントラ
white

カーター・バーウェル

作曲家:カーター・バーウェル
サントラ:イニシェリン島の精霊

⇩ Amazon Musicで聞く ⇩
white
» イニシェリン島の精霊 サントラ
white

サン・ラックス

作曲家:サン・ラックス
サントラ:エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス

⇩ Amazon Musicで聞く ⇩
white
» エブエブ サントラ
white

ジョン・ウィリアムズ

作曲家:ジョン・ウィリアムズ
サントラ:フェイブルマンズ

⇩ Amazon Musicで聞く ⇩
white
» フェイブルマンズ サントラ
white

主題歌賞候補

Applause

アーティスト名:ソフィア・カーソン
曲名:Applause
映画名:Tell It Like a Woman

⇩ Amazon Musicで聞く ⇩
white
» Applause
white

Hold My Hand

アーティスト名:レディー・ガガ
曲名:Hold My Hand
映画名:トップガン マーヴェリック

⇩ Amazon Musicで聞く ⇩
white
» Hold My Hand
white

Lift Me Up

アーティスト名:リアーナ
曲名:Lift Me Up
映画名:ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー

⇩ Amazon Musicで聞く ⇩
white
» Lift Me Up
white

Naatu Naatu

アーティスト名:Rahul Sipligunj & Kaala Bhairava
曲名:Naatu Naatu
映画名:RRR

⇩ Amazon Musicで聞く ⇩
white
» Naatu Naatu
white
ジャケ違い

» Naatu Naatu
white

This Is A Life

アーティスト名:サン・ラックス
曲名:This Is A Life
映画名:エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス

⇩ Amazon Musicで聞く ⇩
white
» This Is A Life
white

作品賞予想

white
受賞タイトル
  エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス
  トップガン マーヴェリック
  イニシェリン島の精霊
  フェイブルマンズ
  TAR ター
  エルヴィス
  アバター ウェイ・オブ・ウォーター
  西部戦線異状なし
  ウーマン・トーキング 私たちの選択
  逆転のトライアングル
white

個人的には『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』の気がするのですが、

映画芸術科学アカデミー会員の保守層には革新的過ぎて、受け入れられない可能性が大きいので難しいです、、、笑

海外のレビューサイトなども調べましたが、公開日数などもあるので一概に比較はできないのですが、

レビュー数が多い作品が、良くも悪くも人気が高い作品の傾向にあると思います。

タイトル評価・件数
エブリシング・エブリウェア
オール・アット・ワンス
★8/30万
トップガン
マーヴェリック
★8.3/50万
イニシェリン島の精霊★7.8/10万
フェイブルマンズ★7.7/4万
TAR ター★7.7/2万
エルヴィス★7.4/17万
アバター ウェイ
オブ・ウォーター
★7.8/26万
西部戦線異状なし★7.8/11万
ウーマン・トーキング
私たちの選択
★7.5/3千
逆転のトライアングル★7.5/7万
white

数字的にみると『トップガン マーヴェリック』がダントツで1位ですが、、、

最近のアカデミー賞の傾向を考えると、人生の意味を問うような社会派の傾向が強いので、

それを踏まえて、少しベタで、感動する要素のある前向きなメッセージが込められている作品という事、

映画に接する事が多く、映画製作に近い関係にある映画芸術科学アカデミー会員が選ぶという事もふまえ、

私は、第95回アカデミー賞作品賞は、

スティーヴン・スピルバーグ監督
『フェイブルマンズ』
だと予想します!

第95回アカデミー賞予想

タイトル
作品賞フェイブルマンズ
監督賞マーティン・マクドナー
『イニシェリン島の精霊』
主演男優賞ブレンダン・フレイザー
『ザ・ホエール』
主演女優賞ミシェル・ヨー
『エブリシング
エブリウェア
オール
アット・ワンス』
助演男優賞ブレンダン・グリーソン
『イニシェリン島の精霊』
助演女優賞アンジェラ・バセット
『ブラックパンサー
ワカンダ・フォーエバー』
脚本賞マーティン・マクドナー
『イニシェリン島の精霊』
脚色賞ライアン・ジョンソン
『ナイブズ・アウト グラスオニオン』
視覚効果賞西部戦線異状なし
美術賞アバター ウェイ・オブ・ウォーター
撮影賞ジェームス・フレンド
『西部戦線異状なし』
衣装デザイン賞ミセス・ハリス、パリへ行く
長編
ドキュメンタリー賞
ナワリヌイ
短編
ドキュメンタリー賞
Stranger at the Gate(原題)
編集賞エディ・ハミルトン
『トップガン マーヴェリック』
国際長編映画賞西部戦線異状なし
音響賞トップガン
マーヴェリック
メイクアップ&ヘアスタイリング賞ザ・ホエール
作曲賞カーター・バーウェル
『イニシェリン島の精霊』
長編アニメーション賞ギレルモ・デル・トロのピノッキオ
短編アニメーション賞The Boy, the Mole,
the Fox and the Horse (原題)
white

どこの配信サイトでも見つからない映画、音楽は、ゲオ宅配レンタルの無料体験でレンタルがオススメです!

かなりマニアックな作品もあるのでチェックしてみてください!





Amazonのアソシエイトとして当メディアは、
適格販売により収入を得ています。

1 2
ABOUT ME
ほりはや
【ほりはやブログ】を始めようと思ったのは、レビューサイトや、レンタルショップのランキングは、購入・レンタルして欲しい作品を上位に紛れ込ましているのでアテにならないなと感じた事、 その他おすすめ映画サイトなどを見ても、運営している人がネタバレを平気でしたり、本当は映画が好きな人じゃないんだろうなと思うサイトが多く参考にならないサイトが多かったので、 それならば、映画が大好きな自分で本当にオススメできる作品だけをランキング形式で紹介するマジなサイトを作ろうと思い始めました! 人生を彩る映画・海外ドラマ・おしゃれな音楽などをご紹介します。 よろしくお願いします。